FC2ブログ

金属加工 ワンオフマフラー 京都のKURODA Factory ブログ

京都で マフラー製作 パーツ金物製作 溶接修理 チタン、ステンレス、アルミの加工をしています。日々の作業を紹介しています。お気軽にコメントして下さい。

マフラー修理

P1020121.jpg

平成元年頃のブルーバードの純正マフラー

P1020122.jpg

フランジ部分は腐食してほとんどありません。

P1020123.jpg

サイレンサー部分は遮熱板が腐食しており、脱落寸前です。

P1020125.jpg

腐食した遮熱板を全てはぎ取り、ステンレスの板を巻き溶接して、補修しました。

P1020126.jpg

パイプの部分が無事だったので、腐食したフランジを切除して、新しくステンレスのフランジを溶接して完了です。

マフラー自体は古い割に、パイプやサイレンサー本体の腐食がすくなっかったので、修理することが出来たのでまだまだ、使用できそうです。

スポンサーサイト



  1. 2012/10/18(木) 20:24:26|
  2. マフラー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<NSX ソリッドバー | ホーム | 災害ボランティアの学生さんたちを招待して>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuroda4769.blog.fc2.com/tb.php/73-724d34ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【マフラー修理】

平成元年頃のブルーバードの純正マフラーフランジ部分は腐食してほとんどありません。サイレンサー部分は
  1. 2012/10/23(火) 17:52:26 |
  2. まっとめBLOG速報

まとめ【マフラー修理】

平成元年頃のブルーバードの純正マフラーフランジ部分は腐食してほとんどありません。サイレンサー部分は
  1. 2012/10/23(火) 17:52:26 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

クロダファクトリー

Author:クロダファクトリー
FC2ブログへようこそ!
京都で金属加工をしています。チタン、ステンレス、アルミの溶接加工、溶接修理、自動車カスタム部品、ワンオフマフラー、建築金物製作、いろいろな金属加工をしています。当製作所では、製造から販売まで行っています。お客様と直接コミュニケーションを取ることによりお客様の意向をダイレクトに形にできます。手書き図面にも対応します。

下記リンクにある当社
KURODA Factoryのホームページ
も是非のぞいて下さい。
KURODA Factory
住所621-0022
京都府亀岡市曽我部町南条岩ヶ谷18-9
TEL (0771)55-9486
FAX (0771)55-9487
e-mail kuroda-factory
@deluxe.ocn.ne.jp
ホームページhttp://www11.ocn.ne.jp/~kurodafa/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
マフラー (28)
アドレスV125G (5)
NSXパーツ金物 (5)
車のパーツ金物 (3)
建築金物 (23)
穀洗機 (4)
バイク金物 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR